Tandem Sling Seating


 最近のブームで今では説明の必要すらないチャールズ・イームズのデザインによるタンデムスリングシーティング。イームズは後半、一般の住宅向け家具から公共施設やオフィス向けの家具へと製作の対象を変えていった。そのなかでも傑作の一つがこのシートである。その証という訳ではないがなんと冷戦時代のモスクワ空港でもこの椅子は採用され、奇しくもニューヨークとモスクワの両空港でこの椅子は使われている。
 なお一緒にあるのはパラリンピックなどでも使われているタンデムのロードレーサー。

Design memo
チャールズ・イームズ
1962年
H865 / D690 / W2460

CG DATA
Soft:Softimage,Photoshop

INFO
ハーマンミラージャパン:残念ながらドキュメントの大半は英語のままですが、タンデムスリングシーティングに関するページがあります。

NOM's NEWS:イームズコレクターの一人である野村丈彦氏のページ。
イームズに関する充実したコーナーがあります。
分量が多いのでTandem Sling Seatingに関するページのリンクものせておきます。
http://www2.rosenet.ne.jp/~nom/eames_tandem.htm


HomePageに戻る