About MR Chair

MR Chair
 Design memo
 ミース・ファン・デル・ローエ
 1927年
 W 535 / D 825/ H 790 mm

 撮影DATA
 LEICA M6,SUMMILUX 50mm F1.4
 Kodak ROYAL 100,F2 1/500

 建築・家具デザインを学んだことのある人は大抵知っている有名な椅子。たいがいこういった椅子は教科書やデザイン雑誌では見るものの現物を見る機会や実際に所有する機会はなかなかないものだが、このデザインに一目惚れしてしまった僕は以前働いていた仕事のつてもあって掘り出し物で手に入れることが出来ました。
 せっかく手に入れたものの未だに置く所がなくて実際には殆ど使っていないのが現状です。

 写真のようなアーム有りと無しの2種類があり、シートはケーンと革張りがあるはずなのですが、Knoll社のカタログによれば現在は茶と黒の2種類の革張りしか扱っていないようです。Knollの他にはトーネット社でも扱っているはずですが、こちらは手元に資料がないので分かりません。教科書に載っているような有名デザイナーの椅子は意外に座り心地の悪いものも多いのですが、この椅子はスチームパイプがクッション代わりになって座り心地も悪くありません。特に夏場に風通しのいいところで座っていると気持ちがいいです。写真ではわかりにくいですが体格のいい向こうの人が座ってもちょうどいいサイズなので小柄な人だと大きく感じるかもしれませんが、座面の高さは日本人でも高すぎるということはありません。


HomePageに戻る